RSS

イタリア旅行記 10(dieci)

●ここまでのあらすじ
成田>Milano>Mantova>Venezia>Firenze

◆6日目 Hotel di Firenze

朝。
今日はちょっと早く、6:00に起きました。
窓を開けると、さわやかな風が……
Firenze の風は、適度に乾燥していて心地よいです。

さて、朝食を食べようと食堂に行ったら、 7:30 からということでまだ食べられなかったので部屋で写真整理をしていました。
7:40 に食堂へ行き、おいしい生ハムやコーンフレーク、ヨーグルトなどを食べた後、一息ついて 9:00 にホテルを出発しました。

ホテルの近くで、Mercato(朝市)が開かれているのを発見。
やっぱり Firenze は活気あるなぁ。
駅が近いせいか、綺麗な洋服やノート、ブランドバッグなどのおみやげ品が多かったです。
Mercato の中をぶらぶらしていると、店員の方達が声をかけてきました。
大抵は良い人たちなのですが、中には少し強引な客引きやよく分からない客引きも……

たとえば、似たような男性2人(たぶん兄弟)の鞄屋の前を通った時、

兄「ニホンジン?」
弟「ニホンジン?」
兄「トーキョー?」
弟「カナガーワ?」
兄「サイタマ?」
弟「サイタマ?」
兄「サイタマ?」
弟「サイタマ?」

2人はそのまま「サイタマ?サイタマ?」と言いながら近づいてきたので、あわてて逃げ出しました。

兄「チョットマッテ、サイターマ!」
弟「マッテ、サイターマ!」

ひいぃぃぃぃ…..

革ジャン専門店の前に行くと、陽気なSignior(おじさん)から
「ハロー、マイフレンズ! ちょっと俺の店を見てってくれよ!」
みたいなことを英語で言われ、Mercato の裏にある店に連れて行かれました。

Signior「これは滅多に出ないバッファローの革だぜ!かっこいい兄ちゃんに似合ってるよ!」

などと次々に試着させられました(^^;
こんな暑い季節に革ジャンなんて着ないし、そもそも私は革ジャンは嫌いなので、辞書の文例で覚えた言葉を使ってやんわり断ったのですが、

Signior「学生かい?」
私「No.」
Signior「う〜ん、君は特別に学生割引で売ってあげるよ!」

などと言われ、その後も試着させられました(^^;
結局、「NO!!」とはっきり断ったらようやく笑顔で解放されました。
でも、別れ際にうっかり「A presto.(またね)」と言ってしまい、「また来てくれる?」と笑顔で聞かれました。

しばらくして、またその店の前を通ったら笑顔で話しかけられました。
どこまでも陽気な人だな〜

海外旅行に行くと意味不明なものを買ってくる人がよくいますが、ひょっとして断りベタなのかな……?

◆6日目 il Centro

Firenze の街並みを歩いていると、il Centro と書かれたお店発見。

私が通っているイタリア語教室と同じ名前だ〜

何のお店だろう? と思ってよく見ると、どうやらスーパーマーケットのようです。
ちょっとのぞいてみようかな。

店内をうろうろしていると、イタリアで有名なエスプレッソメーカー「BIALETTI」のエスプレッソマシーンが。

イタリアの Ristorante で飲んだエスプレッソがあまりにもおいしかったので、ちょうど欲しいと思ってたんだよなぁ……

よく見ると、BIALETTI のエスプレッソマシンの隣には、見慣れないメーカーのエスプレッソマシンが半額以下で売られていました。
う〜ん、味に違いは出るのかな?
店員さんに聞いてみたいけど、辞書にそんな例文はないし……
しょうがない、単語をつなげて聞いてみるか。
エスプレッソマシーンは moka だとダリアが言ってたな。

私「Scusi, questo moca e questo moca…(すみません、このモカとこのモカは……)」

店員「それモカじゃないよ。モカってのはコーヒーの粉のこと。(イタリア語)」

えっ? じゃあなんて言うの?
まあいいや……

私「gusto(味…), differente?(違う?)」

すると、店員さんは

「BIALETTIは素材が違う。とても長持ちだしおいしい。」

ということをイタリア語で教えてくれました。
私は、BIALETTI のエスプレッソマシンとダビデ像の写真入りのエスプレッソ粉を買いました。

◆6日目 Firenze 旧市街

う〜ん、しかしイタリアの古くて美しい街並みもだいぶ見慣れてきたな〜
最初は、建物を見る度にいちいち驚いてたけど、だんだん何とも思わなくなってしまった……
荻野さんが「ミラノはあまり美しい街じゃないでしょ?」と言ったのも分かる気がする。

Firenze は「華の都」と聞いたことがあるけど、こんなものなのかな〜と思っていたその時。
遠くに川が見えたので気になって近づいてみると……

何だこの世界……
まるでおとぎの国みたいだ……

私は、川沿いにしばらく歩いてみることにした。
暑さを我慢しつつ歩くと、Geraterria(ジェラート屋さん)を発見したので入ってみることに。

ジェラートは2種類選べて、2ユーロ、3ユーロ、4ユーロ、5ユーロのカップが選べたので、私は2ユーロのカップにしました。
すると、カップからあふれるほど乗せてくれたため、外に出たとたん溶けだして大変なことに(^^;
もし5ユーロのカップを選んでいたらどうなったんだろう……

(つづく)

イタリアで買ったもの

Il centro で購入した BIALETTI のエスプレッソマシンですが、かなり買って良かったと思いました。

日本でも使えるかどうか心配でしたが、普通のガスコンロで大丈夫でしたし、エスプレッソ用のコーヒー粉はスーパーやコーヒーショップで売られています。

朝、朝食後にコーヒーを入れるのが至福の時間。BIALETTI独特のコポコポ音が最高です(@^∇^@)

BIALETTI(ビアレッティ) モカエキスプレス 3cup (直火式エスプレッソメーカー)

Rg
Category: イタリア

2 Comments

  1. かおりん
    Posted 2009年2月20日 at 8:04 PM | Permalink

    おぉ〜☆
    ちゃんと色々見られました&送れました(*^_^*)
    よかったです☆

  2. Posted 2009年2月20日 at 8:13 PM | Permalink

    かおりんさん、コメントありがとうございます♪
    う〜ん、やっぱりmixiの変換が原因でコメントできなかったのですね。
    これはどうにかしなきゃ……